オナ禁コメンテーター〜悪魔の代弁者〜

オナ禁についてコメントをつけていきます。オナ禁批評家

コツコツ続ける、オナ禁継続のコツ

f:id:MrOne:20190129110146p:plain


前回はなぜオナニーが病みつきになるのかを書きました。じゃあどうすればいいのかってのを今回はシェアしてきます。オナ禁はただ単に日数が多ければいいってもんじゃないですが、ある程度の日数がいかなければオナ禁効果は出てこないし、オナ禁の一番の悩みってやっぱ日数ですよね。

 

 

オナ禁継続のコツ3選

❶環境の力を使う

❷より高次元の快楽にシフトしていく

❸ブログを書く

 

 

❶環境の力をつかう

人間は良くも悪くも環境の生き物です。

例えば想像してほしいんですけど、

1ヶ月間の休養をもらって仕事から離れて、あかるい太陽のもと、草木の緑が目に眩しく、風の気持ちいい草原の中にて、虫の涼しげな鳴き声が奏でている、最高に気持ちいい場所でくつろいでいる瞬間を想像してください。

想像できましたでしょうか?

 

で、その場所で「よし、今からオナニーしよう」って気になりますか?

 

…多分ほとんどの方はそんな気持ちにならないと思うんです。

オナ禁のコツで一番簡単にできる方法は外に出ることです。とにかく外に出る。

自分がどういうときにオナニーするかを考えて、意図的に避けるってことですね。

それを考えて、意図的にその環境をつくらない。

 

……✌︎('ω'✌︎ )✌︎('ω')✌︎( ✌︎'ω')✌︎…w

 

 

…なんて、いわれてもですね。じゃあ四六時中、誰かといるとか、外にいろって現実的じゃないんですよね。

この環境の力を使うっていうとこで伝えたいのはむしろですね、環境がマイナスなら変えた方がいいって話です。オナ禁に向かない環境を変えてください。

具体的にいうとストレスまみれの環境から脱出してください。ストレスまみれの環境だとオナ禁は難しいうえに、せっかく貯めた性エネルギーをストレスによって思考回路が嫌なことにフォーカスしている時間が長いので、果実を受け取りにくいです。

 

僕にも経験がありますが、ブラック企業に勤めて毎日17時間働いて会社にいても、クタクタになっているはずなのに家に帰ってオナニーしてしまうんですね。

環境が僕らにあたえる力ってほんと侮れないというか、ある意味自分を過信しない方がいいです。環境がクソだった場合、ストレスからオナニーに走ってしまうんで。前回書いた記事の通り、ストレスを感じると人は性欲に走ります。β-エンドルフィンを脳がストレスから耐えるために渇望します。

 

なので、環境の力をプラスになっていない人はまず、マイナスから脱却してください。

ストレスフルな生活を止めることです。

もっというと、オナ禁しても、エネルギーがあなたの中で構築されてもですね、常にネガティブな意識にフォーカスしている状態なので、必ずエネルギーは暴走します。要は構築されたエネルギーがストレスフルな生活だと、どうがんばったって良いエネルギーに変わらないんです。

 

こっちがエネルギー構築する前にストレスのせいで暴発するんですね。だからオナ禁する前に大前提としてストレスから遠ざかることです。まじで。

 

仕事でストレス半端ない環境のひとも、いっとき前にはバブルで、日本人に全体に努力以上のお金が流れ込んで来たときは、今持ってる時間とエネルギーを全部ベットしていいって考え方もありました。勝ちゲームでリターンがバカでかかったので。でも今の時代、ホントに幸せを求めるならあまり微々たるお金に時間を搾取されるよりもストレスの少ない環境でいいエネルギー構築してた方がいいと思います。

 

学生であれば勉強とかも親に無理やりやらされてても、あれって情熱もつの難しいんですよね。

それよりももっと世界を広げるほうに時間とエネルギー使ってた方がリターンが人生全体の視点で考えると大きいと思います。

 

なので環境のチカラをオナ禁に使うというよりも、まずはオナ禁を続けたい場合は環境を見直してください。人生トータルで考えてリターンの大きい環境にすることを考えれば自ずとオナ禁もうまくいきます。

 

❷より高次元の快楽にシフトしていく

これはエネルギーの転換というか、よりいい循環に性エネルギーを持っていくということです。

よりすごい快楽に持っていく。

 

人間はより快楽を追い求める脳を持っているので、オナニーの代わりになる快楽を得ればそっちにどんどんエネルギーが集中していきます。

オナニーも快楽ですが、ホントの快楽ってもっとすげーとこにあると思ってます。

 

運動でもいいし、創作活動でもいい。自分がもってる才能を輝かせたり、とりあえず好きなこと、そしてやった後にエネルギーを逆にもらえることがいいです。才能あることにフォーカスした方がいいです。その方がモテるんで。^_^

より深い快楽って意味では彼女とのセックスでもいいです。

 

人間はいつでも嫌なことを避けて快楽のある方にいくように脳の深い部分にプログラミングされているので、別の快楽にシフトしてってください。

 

❸ブログを書く

個人的に超オススメなのがブログを書くこと!

ブログに「何日目!」って書くだけでまず自分でモチベーションあがります。

人はレコーディングするだけでも継続することができるという実験があって、

ダイエットとかで体重を記録していくだけで理想の体重に近づいていくとい話があります。カレンダーに丸つけるのでもいいですね。

 

でもできれば、オナキンして自分が感じたことを文章にして可視化することで、

へんな話、より意識の力がはたらいてオナ禁効果もでますし、自分のなかでオナ禁するメリットとかが理解できていきます。

以外と人って良かったことって忘れるんで、そういう意味でもレコーディングしておくと、うまくいかなかったときに見直して、いい循環に戻れたり財産になるのでおススメです。

それと一般公開すると、まず日数が伸びます。書いてると分かりますが、「オナ禁リセットしました!」って描きにくいんですよね笑

見てくれてる人がいると超えられなかった日数の壁は超えます。

 

ブログで実験してみる

オナ禁効果をまじめに体感しようと実験するのもいいです。これはこれでレコーディングと似た話になりますが、人間って実験が好きなんですよ。ワクワクするというか、自分のなかで「今日何日目だ、ネットだとこういう効果が現れてくるって書いてたな。」とか「あ、今日のコレってもしかしてオナ禁効果!?」ってことが自分でよく気づけるので実験しているって感覚で記録をつけるのもおススメです!

 

以上、オナ禁継続のコツを書きましたが、やっぱ❸ですかね。一番効果があるのは。

今日たまたま言われた言葉で心に残った言葉があるのでそれでしめさせていただきます。

 

「成功した人間や好きなことで食べていける人間は続けた人間。

成功しなかったのは途中でやめたから。

だからMr.Oneさんも諦めずに夢を叶えていってほしいから、辞めないで続けてみてください。」

 

オナ禁もブログを続けていけば成功すると思うんですよ。

徹底して基礎をやれるひとって3年続ければモノになるって言いますし、

オナ禁ブログ仲間でもいいですよね。いきなりは変わらないんで3年を一つの区切りで基礎を続ければいいと思います。

 

ブログやってみませんか?