オナ禁コメンテーター〜悪魔の代弁者〜

オナ禁についてコメントをつけていきます。オナ禁批評家

オ〇ニーってなんで気持ちいいの?

f:id:MrOne:20190129110243p:plain

みなさんオナニーは大好きですか?

 

え?大好き?

そうですか、僕も昔は大好きでした(迫真)

 

統計によると世の中の男子は15歳でほぼ100%オナニー、絶頂の快感を覚えるとのことです。みんな思春期に大好きになりますよね。

 

オナニーって気持ちいいんですよね。たしかに気持ちいいんです。

今回はなんでオナニーが気持ちいいかっていうことと、その仕組みをしっておけば、対策も打てるので、書いてこうと思います。

 

オナニーはなぜ気持ちいのか!?

 

答えは脳内で分泌されるホルモン(神経伝達物質とも言いますが、厳密に話の中で分けようとするとややこしいのでホルモンで統一します。)にあります。

 

マズ射精について!

精液はキンタマさんの中で作られています。精巣ですね。

で、作られた精液が精巣から尿道までいくのに4〜5秒

尿道から外に出るまで4〜5秒かかります。

この8〜10秒の間に、ものすごい量のβ-エンドルフィンとドーパミンが脳内で分泌されます。この脳から出るホルモンが強烈な快楽になって、僕たちは病みつきになるんですね。あ、これをすれば最高の快楽を得れるんだって脳が学習します。

 

もっというと、コスっている間も、性器は神経が集中してるとこなんで、いじってるだけでかなりきもちいんですけど、それはまだ肉体的な快楽で中毒性はないんですね。

それだけじゃ別にいつ止めてももいいというか、マッサージとかも気持ちいけど、あれは別にマッサージが気持ちいからやめられない!とか、やばい、今すぐマッサージしたい!ってならないですよね。

オナニーはいじってる最中に脳が興奮してくるんで途中でやめにくいし、脳がドーパミンを出した記憶があるから衝動的にあそこを弄りたくなるんです。

 

オナニーの危険なところは、あれをすることによって脳内でホルモンが分泌されて、それが僕たちにめちゃくちゃ気持ちいい快感を覚えさせちゃうからみんな中毒になるところにあります。

 

今回はそのホルモンに触れて書きます。

なんでも仕組みを理解すると冷静に見れるし(全体像の把握)、仕組みがわかれば裏をかくことや、逆に利用してやろうってスタンスが取れるんで、損しないです。

 

β-エンドルフィン

オナニーで出るホルモンは一般的に報酬系と呼ばれるものですね。β-エンドルフィンは別名、脳内麻薬と言われていて、麻薬であるモルヒネを摂取する数倍気持ちいいと言われています。

皆さんもその気持ち良さは知ってますよね。

 

こいつがあまりにも気持ちよすぎて僕たちは何度でも味わおうとしてまたシコシコしちゃうんです。

ちなみにこのβ-エンドルフィンは苦痛を和らげる鎮痛剤にも使われます。

僕たちがストレスからオナニーにはしるのも、このβ-エンドルフィンの働きによって苦痛を和らげたいがためなんですね。

だからストレスフルな環境でオナ禁するって難しいんです。

 

次にドーパミン。こいつも僕たちに快感を与えまくります。

悪いことに、このドーパミンには依存症が強烈に働くうえに、ドーパ民は繰り返していると同じ量をとっても快感の度合いが小さくなっていくので、もっとドーパミンを大量に出そうとして泥沼にはまっていきます。

麻薬でも最初は少量ですんでいたのが、いつの間にか、大量に服用しても、いくら買っても満足できなくなっていくようになります。

 

実はこれ、砂糖でもドーパミンは出るんですね。砂糖も強烈にドーパミン神経系に働きかけて、取った瞬間に幸福感が広がります。

普通の食べ物も美味しさを味わうことで脳のストレスを和らげたりしますが、甘いものが好きなのって脳にドーパミン出すように働きかけるからなんですね。

よく甘いものがやめられないっていう人がいますが、それもそのはずですね。

僕はオナ禁初期の頃、甘いものがめちゃめちゃ食べたくなりました。タバコの人もいるでしょうか?

 

要は脳内麻薬みたいなホルモンが今までオナニーして出てたのに、オナ禁で出なくなったから、他から取ろうとしてるんですね。

このドーパミンは強力です。問答無用でハイになれるんですから。

 

 

ですが、快楽の中で言えばオナニーはチープな快楽なんですよ。

儚い快楽なんで。

オナニーって10秒で終わる快楽な上に、ナポレオン・ヒルの言葉を借りて言えば、「素晴らしい創造のエネルギーを失う代わりに得るものは何もない」んですよね。

 

余談ですが実はセックスすると出るホルモンに

オキシトシン

というものがあります。これはパートナーとのスキンシップや、良好な人間関係を構築するときに出るホルモンで会話をしても増えます。

このホルモンが足りないと自閉症になったりするんですが、オナニーではこのホルモンは出ません。

セックスによる快楽がながく続くけれど、オナニーによる快楽は一瞬であることにはこういった別のホルモンが関わってきます。